リアルワールドデータ活用を
ワンストップで

RWD活用ユースケース

上市戦略

市販前の市場調査から薬事承認まで、
販売に向けた戦略

マーケティング戦略

販売促進のための
戦略策定・効果測定

メディカル戦略

エビデンスに関連する
学術活動・教育活動

医療データベース活用
における課題

  • 患者定義、アウトカム定義・解析結果の解釈の質を高めたい
  • 製薬企業様・臨床専門家・臨床疫学者を交えて質の高いディスカッションをして、意思決定をしたい
  • 各関係者・ベンダーのマネジメント、コミュニケーションに手間がかかる
  • 医療データ(レセプト・DPC)への理解の深いエンジニアがいない
  • 製薬業界の課題やビジネスモデルに理解のある臨床疫学者と連携したい

データックの医療データ解析
ソリューション

データベース解析/研究

臨床疫学アドバイス

エンジニアリング

人材育成

医療経済評価

①データベース解析/研究

医療データベースの活用戦略立案から解析まで、 ワンストップでご支援可能

支援内容

・データベース評価 ・feasibility調査
・観察研究(論文執筆) ・医療経済評価 など

データベース解析/研究の流れ

  • ・RWD探索的調査
  • ・データ抽出(SQL)
  • ・clinical questionごとに
    最適な研究手法の検討
    (前向き、後ろ向き)
  • ・臨床専門家との連携
  • ・各DBの特徴・limitationの検討
  • ・research questionの選定
  • ・研究計画立案
  • ・データ抽出条件定義
  • ・DBベンダーとのコミュニケーション
  • ・病名/アウトカム定義
  • ・臨床疫学解析
  • ・結果の解釈
  • ・臨床専門家との会議
  • ・論文執筆

対象領域

・がん領域 ・自己免疫疾患領域 ・循環器領域 ・中枢神経 ・精神領域 ・腎・糖尿病領域 ・リハビリ ・介護領域

対象とするRWDプロジェクト

・エビデンス創出のための論文活動
・製造販売後データベース調査
・データ活用のためのfeasibility調査
・上市前の市場調査
・マーケティング/メディカル戦略策定のための調査
・regulation関係の調査
・レセプト/DPCのvalidation研究

②臨床疫学アドバイス

製薬会社様との協働実績も豊富な臨床疫学者によるアドバイス

アドバイス内容の例
・Clinical questionに最適な手法選択 (前向き研究、データベース研究)
・研究計画立案
・臨床専門家との連携(患者、アウト カム定義/結果の解釈)
アドバイス形式
・クライアント様との打合せ
・上記アドバイスに関わる実務
・レビュー:プロトコル、発表資料 (学会や論文草稿)

③エンジニアリング

医療データを熟知したエンジニアによる
SQL実務を提供します。

④人材育成

SQL人材育成では、「SQLを使って大規模DBからの抽出が出来るようになる」ことを目指します。

⑤医療経済評価

・医療技術評価
個別の医療技術の費用対効果評価
に関する研究支援、コンサルティングを行います。

・医療経済分析
既存のデータベースを解析し、長期的な生存年や
現在の治療実態、医療費などの推計を行います。

RWD領域における
データックの強み

医療データ解析のスペシャリスト集団

・臨床薬学者
・データエンジニア
・医師/薬剤師

社内外関係者の連携をサポートし、
協働のプロセスを加速化できる

講演実績・執筆実績

講演実績 ・第17回 DIA 日本年会 2020「メディカル活動にお ける社外ステークホルダーとのデジタルエンゲージ メントを語ろう」(2020年11月)メディカル・ データ・ビジョン社主催セミナー「データで見る COVID-19」(2020年2月)
論文発表 Trends in Diabetes Care during the COVID- 19 Outbreak in Japan: an Observational Study Journal of General Internal Medicine
Trends in intensive neonatal care during the COVID-19 outbreak in Japan Archives of Disease in Childhood - Fetal and Neonatal Edition
Changes in Surgeries and Therapeutic Procedures During the COVID-19 Outbreak Annals of Surgery
Trends in hospitalizations for asthma during the COVID-19 outbreak in Japan The Journal of Allergy and Clinical Immunology: In Practice
論文発表 日経BP社発行:医療・健康データビジネス/
テクノロジー総覧
「RWD RWEが次の時代に進むためには」

コンプライアンス推進体制

コンプライアンスに
関する基本方針
株式会社データックは、コンプライアンスを経営上 の最重要課題の一つと位置づけており、適切な コンプライアンス体制を構築し、誠実で透明性の 高い企業活動を実行します。
論文発表 コンプライアンスに関する重要事項につきまして、 弊社法務と顧問弁護士の体制で取り組みます。 コンプライアンス施策の実行・意思決定について、 最終的に経営陣が責任を持って対応します。

お問合せはこちらへ

お名前を入力してください。
会社名を入力してください。
役職を入力してください。
メールアドレスを入力してください。
お問い合わせ本文を入力してください。